なぜ保険会社は潰れるのか

保険会社が倒産

ここ近年、保険会社が潰れる話を耳にするようになったけど、
アレは何が原因で潰れていっているの?


普通ならば潰れるわけが無いんやけど、あれは全部運用の
失敗で潰れていったんよ


たとえば?


たとえばカオルが100万円持っている。


資産運用しようとして預けるところはいっぱいある。
投資信託、銀行、郵便局、ファンド、為替(FX)と
いったカンジかな


たくさんあるのに、みんな猫も杓子も保険会社と
郵便局に入れたわけよ。


で、保険会社や郵便局は預かったお金をお客さんに代わって
運用したわけだけど、どうやって運用したのかというと、
不動産や事業や株に投資したんね


そしたらどうなったのかというと・・・


不動産は地価が下がった
事業はインフレからデフレに変わった
株価はバブルの三分の一に下がった


ってことはお客さんの預けた資産は値上がったのか?
値下がったのか?


値下がったわな


そう、値下がったけど、なお約束手形は残っているわけ
20年後に預かった100万円を200万円にしてお返ししますと
いった約束手形のことね


でも、100万どころか100万円を原価割れしているわけよ
この足りないお金、たとえば200万払わないといけないのに
100万円しかない状態


このことを保険用語で「逆ザヤ」というんよ。
コレが保険会社の経営を圧迫している

保険マンモス
>> アナタに保険はちゃんと支払われるのか?無料相談で確認しよう!

関連記事一覧

 
Copyright © 2007 保険金の不払い?保険は本当に必要なのか?. All rights reserved